越後くがみ山酒呑童子行列

トップページ > イベント・お祭り > 越後くがみ山酒呑童子行列
 
 
酒呑童子行列
平成30年9月30日(日)予定

[ 会場 道の駅国上・酒呑童子神社 ]
※駐車場…分水北小学校駐車場
(会場までシャトルバスが出ます)

鬼が集えば、願いが叶う!?イベント紹介

日本三大妖怪、最強の鬼と謳(うた)われる「酒呑童子」。
誕生伝説の残る燕市では、国上山の麓(ふもと)に「酒呑童子神社」を建立(こんりゅう)し、「酒呑童子」を【人々の縁を結び、願いを叶える】存在としてお祀(まつ)りしています。
その「酒呑童子」は年に一度、9月最後の日曜日に、赤・青・黄色の3鬼を従えて酒呑童子行列に現れ、その強大な力で人々の心願成就を祈願します。
参加者や来場者は、鬼仮装して行列を歩いたりイベントを楽しんだりすることで、心願成就を祈願します。

 
酒呑童子行列
動画で見る酒呑童子行列
鬼軍団大募集!
 
※平成29年度の内容です。
現在は募集しておりません。
参加費 :500円
参加定員:鬼軍団300名 
※老若男女問いません!
[申込先情報]
道の駅国上燕市国上5886-1
※月曜定休
燕市観光協会燕市大曲4336
FAX:0256-64-7638
※土日祝定休
 
[申込方法]
(1)道の駅国上もしくは燕市観光協会に申込書を持参
  ※観光協会の場合はFAXでも可
(2)申込フォームから応募
参加特典
鬼メイク&鬼フェイスシール2枚

御祈祷&お祓い&所願成就イベント

鬼バンダナ 赤・青・黄
(各色先着順・料金受領時に配布)
 
鬼うちわ (当日受付で配布)

てまりの湯入湯券 12月末まで使用可能
(当日受付で配布)

鬼Tシャツ 【+500円で提供】
(当日10:00~参加受付にて、限定100枚を先着販売)
参加特典
行事パンフレット
画像:行事パンフレット
PDFダウンロード(PDF/1.97MB)
 
 
 
 

各種募集

出店募集
募集期間平成29年7月20日(木)
~8月18日(金)
出店料移動販売 3,000円
テント半張り 4,000円
テント一張り 6,000円
※備品の貸出などの詳細はお問い合わせください。
出店期間平成29年9月24日(日)
午前10時~午後4時頃
出店場所道の駅国上駐車場内
芝生スペース
 
のぼり旗協賛募集
募集期間平成29年7月20日(木)
~8月18日(金)
協賛金一口 5,000円
掲出期間平成9月1日(金)
~9月30日(土)予定
掲出場所道の駅国上、酒呑童子神社付近、県道2号線沿いなど
お問い合わせ先
 
一般社団法人燕市観光協会
 
0256-64-7630
 
 
酒天童子伝説

その昔、桓武天皇の皇子が越後に下り、お供をしてきた否瀬善次俊綱が砂子塚に城を築いた。
そして数代後、俊兼が子宝に恵まれなかったため、戸隠山の九頭竜権現に祈願したところ妻が身ごもり、16ヶ月後に男児が生まれ、外道丸と名付けられた。外道丸は大きくなるにしたがい乱暴者となり、国上寺に稚児としてあずけられた。

その後、外道丸を何より心配していた母が亡くなったことを機に、ひたすら仏道の修行に励むようになった。
外道丸はまれにみる美男子だったため、近郷近隣の娘たちから恋文が山のように届いたが、それを開くことなく修行に励んでいた。
ところがある日、外道丸から返事の来ないことを悲観した娘が自分の命を絶った。
そのことを知らされた外道丸が、恋文の詰まったつづらを開けると白色の煙が立ち昇り、外道丸は鬼の顔に変わり、「酒呑童子」になってしまったと伝えられている。

 
 
画像:酒呑童子絵巻1
画像:酒呑童子絵巻2
『酒呑童子絵巻』 提供:国上寺