燕市観光情報
アクセス リンク集 サイトマップ

文字サイズの変更小サイズに変更中サイズに変更大サイズに変更
観光マップ
燕市観光情報トップ > イベント情報

イベント情報〜心躍る、四季折莉のイベント〜


つばめ桜まつり 分水おいらん道中

 毎年、桜の咲く時期に執り行われる越後の夢道中です。大正13年頃から町の有志によって行われた仮装行列が起源とされ、桜前線の到来とともに大河津分水を舞台に全国でも珍しい「分水おいらん道中」が繰り広げられます。
  例年、県内外から多数の応募がり、その中から選ばれた「信濃」「桜」「分水」の3名の「おいらん」が絢爛豪華な衣裳に身を包み、高さ15cmもの三枚歯黒塗りの高下駄を履き、独特の外八文字の歩き方を披露します。道中には「手古舞」「新造」「かむろ」「舞妓」など総勢70名にもおよぶ付き人を従えて、主役の「おいらん」をより艶やかに引き立てます。また、観光客との記念撮影に応える「染井吉野太夫」も登場し、4名のおいらんが、皆様に極上の時間をお届けします。

分水おいらん道中特設サイト 分水おいらん道中特設サイト

 

越後くがみ山 酒呑童子行列

 「越後くがみ山酒呑童子行列」とは、燕市砂子塚で生まれたとされる伝説の鬼「酒呑童子」をモチーフとしたイベントで、毎年500名を超える参加者が鬼の仮装をして行列します。今年は道の駅国上周辺約1kmを歩く10回記念特別コースを進みます。

 そして、ゴールの酒呑童子神社では、参加者の諸願成就を祈願します。

詳細情報を見る

 

燕市の夏まつり

 飛燕夏まつりは、よさこいソーランや燕1000人みこし、子ども遊びの広場とイベント盛だくさん。分水まつりは、分水みこしが練り歩き、「酒呑童子」をモチーフとした分水太鼓、民謡流しやよさこいソーランなどが行われ、吉田まつりは、15基の山車が夜の街を練り歩く山車巡行や民謡流しが行われます。
詳細情報を見る

 

燕青空即売会

「つばめ」といえば、ステンレスやチタンなど金属複合加工のまちです。その「つばめ」が自信を持って皆様にお送りする、年に一度のビッグイベントが「燕青空即売会」。ナイフ・フォーク・スプーンなどの金属洋食器をはじめ、鍋・フライパン、包丁などの台所用品や家庭雑貨、伝統工芸品として有名な茶筒・茶たく・水差し等の鎚起銅器製品が、特別価格で販売されますので、ご家族・友人とお誘い合わせて出かけてみてください。
詳細情報を見る

 
このページのトップへ↑
 
トップ良寛観光案内地場産業モデルコースイベント情報ホテル・旅館観光マップアクセスリンク集サイトマップ会員
一般社団法人
燕市観光協会
〒959-1263 新潟県燕市大曲4336番地(燕市老人集会センター内)
TEL.0256-64-7630/FAX.0256-64-7638/E-mail:tsubame-kankou@za.wakwak.com
燕市商工振興課
観光振興室
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
TEL.0256-92-1111(代)/FAX.0256-77-8306/E-mail:kanko@city.tsubame.niigata.jp
燕市役所
Copyright(C) Tsubame City All Rights Reserved.