燕市観光情報
アクセス リンク集 サイトマップ

文字サイズの変更小サイズに変更中サイズに変更大サイズに変更
観光マップ
燕市観光情報トップイベント情報 > 越後くがみ山 酒呑童子行列

越後くがみ山 酒呑童子行列

 

第12回越後くがみ山酒呑童子(しゅてんどうじ)行列 平成28年9月25日(日) 開催しました!
沢山の方のご参加・ご来場まことにありがとうございました

 
   
 
▲平成27年度 第11回越後くがみ山酒呑童子行列の様子
   
日本三大妖怪、最強の鬼と謳われる「酒呑童子」。 誕生伝説の残る燕市では、皆さんの所願成就を祈り、 今年も国上山の麓で、年に一度の鬼の集いを開きます!
 総勢500名の鬼の大行列に参加すると願いが叶い、 会場で様々な鬼たちと出会うだけでもご利益があるらしい! 世にも不思議な鬼の集いに、ぜひお出かけください。

   

参加募集について


参加募集申込書はこちら おもて(PDF/1,380KB) うら(PDF/865KB)

※専用申込フォームからの参加受付は、9月23日(金)17時をもって終了しました。
事前受付は、道の駅国上にて行っております。酒呑童子行列当日の参加受付は10時より行います。行列に参加されたい方は、直接会場の参加受付にてお申込みください。
※参加特典B鬼シールは、事前申込時に参加費も納入された方限定になります。当日申込みの場合、鬼シールは配布されませんので、ご了承ください。

        

酒呑童子行列パンフレット


【パンフレット全体】(PDF 2.73MB)
【表紙】(PDF 1.06MB)
【タイムスケジュール・会場図】(PDF 1.71MB)
【シャトルバス&会場アクセス案内】(PDF 79_9KB)
 
 
 

酒呑童子(しゅてんどうじ)伝説

 その昔、桓武天皇の皇子が越後に下り、お供をしてきた否瀬善次俊綱が砂子塚に城を築いた。

 そして数代後、俊兼が子宝に恵まれなかったため、戸隠山の九頭竜権現に祈願したところ妻が身ごもり、16ヶ月後に男児が生まれ、外道丸と名付けられた。
 外道丸は大きくなるにしたがい乱暴者となり、国上寺に稚児としてあずけられた。
 その後、外道丸を何より心配していた母が亡くなったことを機に、ひたすら仏道の修行に励むようになった。
 外道丸はまれにみる美男子だったため、近郷近隣の娘たちから恋文が山のように届いたが、それを開くことなく修行に励んでいた。
 ところがある日、外道丸から返事の来ないことを悲観した娘が自分の命を絶った。そのことを知らされた外道丸が、恋文の詰まったつづらを開けると白色の煙が立ち昇り、外道丸は鬼の顔に変わり、「酒呑童子」になってしまったと伝えられている。

 
このページのトップへ↑

トップ良寛観光案内地場産業モデルコースイベント情報ホテル・旅館観光マップアクセスリンク集サイトマップ | 会員
一般社団法人
燕市観光協会
〒959-1263 新潟県燕市大曲4336番地(燕市老人集会センター内)
TEL.0256-64-7630/FAX.0256-64-7638/E-mail:tsubame-kankou@za.wakwak.com
燕市商工振興課
観光振興室
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
TEL.0256-92-1111(代)/FAX.0256-77-8306/E-mail:kanko@city.tsubame.niigata.jp
燕市役所
Copyright(C) Tsubame City All Rights Reserved.